読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、COME TOGETHER

音楽とか映画のこと。あとは大体重要じゃないこと。

0円でパソコンまわりのケーブルをまとめる方法

皆さん、仕事場・作業スペースでのパソコンまわりのケーブルごちゃごちゃしていませんか?

The Long Room
The Long Room / gorriti

 

マウスやキーボード、スピーカー、ヘッドホンなど周辺機器が増えると作業の効率が上がる反面悩まされるのがケーブルの収納だと思います。

最近ではBluetoothを使用するなど無線化でスペースのスマート化を行っている人も居ますが、それでは必要なときに限ってバッテリーが無くて動かないというストレスマッハな事案に悩まされることもあるでしょう。

私はそんな事態に陥ることが嫌なので有線派です。

 

そこで、有線派の皆さんに煩わしいケーブルを身近なもの(普段はゴミとして捨てられてしまう悲しい存在)を使ってまとめる方法をご紹介。

 

そのケーブルをまとめるのに使うものはただひとつ。こちら。

f:id:brokenspeaker888:20140608122623j:plain

 

パンの袋を止めるクロージャー」です。

名前を知らなかった人はここで覚えてください。クロージャー」です。

 

もう、お分かりだと思いますがこのクロージャーをこう使います。

f:id:brokenspeaker888:20140608122816j:plain

 

しょぼいと思った方。侮るなかれ、これがあると無いとではすっきり感が結構違うんですよ。

この普段は捨てられちゃうクロージャーを使うことでお金を掛けること無くケーブル収納ができます。お金が掛からないのはいいことです。

 

以上、お金をかけずにケーブルをまとめる方法でした。見た目はしょぼいかもしれませんけど、ケーブルをまとめる実力派のクロージャー。

みなさんも活用してみては如何でしょうか