読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、COME TOGETHER

音楽とか映画のこと。あとは大体重要じゃないこと。

斉藤和義ニューシングル発売!TBSドラマ「下克上受験」主題歌「遺伝」がいい曲すぎて涙!

どーもー、斉藤和義さんのニューシングル「遺伝」が発売していたので早速買ってきました!

f:id:brokenspeaker888:20170221233304j:plain

ジャケットはギターを抱えるせっちゃん。セピア色の古ぼけた雰囲気がまさにこの「遺伝」という曲の雰囲気とぴったり重なる気がします。

 

収録曲

1. 遺伝

2. 行き先は未来

3. ひまわりに積もる雪

 

収録曲は3曲。

1曲目はTBSドラマ「下克上受験」の主題歌でもあるタイトルナンバーの「遺伝」。

2曲目は佐々木蔵之介主演の映画「超高速!参勤交代リターンズ」の主題歌「行き先は未来」。

3曲目はスノービューティー2016「逆さに降る雪」の主題歌「ひまわりに積もる雪」と、3曲すべて何かしらのタイアップということで業界での斉藤和義の人気を再確認。すごいなぁ…

 

初回限定版にはピンバッジのおまけ!

わたしは3種類のピンバッジが付属する初回限定版を購入しました!

 

有名ギターブランドのGibsonから出ているせっちゃんシグネイチャーモデルのES-330とJ-45のギターピンバッジがかわいいですね!定番の丸せのピンバッジも存在感あります!

f:id:brokenspeaker888:20170221233314j:plain

 

「遺伝」のPVには大杉蓮と新井浩文、星流がキャスティング!!

「遺伝」のPVは「ウエディングソング」を監督した高木聡監督です。テーマは「子連れ孫連れ狼」となっており、あの人気時代劇「子連れ狼」をオマージュしたものになっています!

 

 「遺伝」というテーマの通り、親子3代に渡って受け継がれる魂を表現されているのでしょうね。子は親の背中を見て育つ、ということを痛感させられるPVになっています!

 

斉藤和義さん本人もギターを抱え、「木枯し和次郎」として風来坊の役で出演してます!

 ただの面白いパロディなのかと思いきや思いきり「遺伝」というテーマとリンクしているドラマ的なPVです。

 

 個人的には「遺伝」推し

やっぱり、1曲目「遺伝」が一番気に入っています。

重ねられたギターの弾き語りから飄々とした歌い出しで始まる曲なんですが、それがまた心地いい。

 

前作「マディウォーター」では印象的なギターリフとドラム、派手なベースソロとこちらの曲もライブ映えするかっこいい曲だったのですが、マディウォーターを「動」とするなら明らかに「遺伝」は「静」だと思います。

でも、その「静」の中にあるメッセージには大きなエネルギーを感じます。

 

また、ドラマ「下克上受験」のストーリーにも関連するような部分が歌詞中にも含まれていてドラマのファンの方も歌を聴きながらシーンを思い出すことができるんじゃないかな、と思います。

 

特に気に入った歌詞の一節はこんな感じです。

人は誰でも平等でいつか努力は報われる

騙したほうが悪いのか 騙されたやつが馬鹿なのか

お前も俺も流すのは 同じ透明の涙じゃないか

 戦ってみたよ 負けちゃったけれど

でもこのすがすがしさはなんなんだ

遺伝するのは顔だけか

それとも魂 まるごとか

 

 落ち込んでいたときにとても元気が貰えるメッセージの詰まった歌詞だと思います。僕は何度もこの斉藤和義の持つ歌詞の力に助けられています。

とても良い歌なので是非、みなさんに聴いてもらいたい素敵な歌です!

 

遺伝(初回限定盤)
遺伝(初回限定盤)
posted with amazlet at 17.02.21
斉藤和義
ビクターエンタテインメント (2017-02-22)
売り上げランキング: 99