読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、COME TOGETHER

音楽とか映画のこと。あとは大体重要じゃないこと。

ギターヒーロー5人が夢の共演!Generation Axeに行ってきた

先日、Generation Axeのライブに行って来ました!

ticket-news.pia.jp

 

Generation Axeというのは、5人のスーパーギタリストが共演するライブでメンバーは

という、そうそうたるメンバーです!

 

メンバーは交代制でそれぞれライブ

メンバーはそれぞれ交代でステージに登場、または各パートの最後に次に出るメンバーと共演といったパターンでした。

登場の順番は5人のオープニングセッション→トーシン・アバシ→ヌーノ・ベッテンコート→ザック・ワイルドスティーブ・ヴァイイングヴェイ・マルムスティーン→5人という順番でした。

 

ステージの後ろにはマーシャルの壁

イングヴェイがいるから、というのもあると思うしこれだけのメンバーが集まっているなど色々な演出の理由もあると思うんですがステージの上には3段重ねのマーシャルスタックの壁が作られていました!

最近はシンプルなステージでライブをするバンドも多いと思います。しかし、このマーシャルの壁を見るとメタルのライブに来た!って感じがしてテンションが上りますね!

ザック・ワイルドはWylde Audioではなくマーシャル、ヌーノもRandollではなくマーシャル、ヴァイはCARVINを使っていたと思います。

 

ザック・ワイルドBLACK SABBATHのカバー!

ザック・ワイルドのパートではBLACK SABBATHの「N.I.B.」をカバーしていました。これが個人的に今回のライブで一番テンションが上がった曲かもしれませんw

ZAKK SABBATHとしても活動しているザック・ワイルドですがザックにはオジーの曲が似合いますねえ。ギターソロも弾きまくりでした。

 

ザック・ワイルドはライブ中もギターソロの時になるとステージを降りて最前列の柵の前まで来てくれたりサービス精神がすごかったです!目の前でギターを弾きまくるザック・ワイルドが!!!

 

個人パートのトリはインギー!

個人パートの最後はイングヴェイ・マルムスティーンでした。インギーは過去何回かライブも観ていたのですが今回も王者の貫禄を見せつけられました!かっこよすぎる!

パガニーニの小曲からのFar beyound the sunはテンション上がりますね!

ギター破壊が見れなかったのはちょっと残念でしたが、久しぶりにインギーが見れて嬉しかったです。

Now Your Ships Are Burned: The polydor years 1984-1990
Yngwie Malmsteen Rising Force
Polydor (2015-03-03)
売り上げランキング: 51,623

 

最後は5人でハイウェイスター

インギーが終わった後、インギーはバックステージへはけてインギー以外の4人がステージへ。

4人でセッションをした後、インギーも復帰して5人全員で「ハイウェイスター」をカバー!ボーカルはまさかのイングヴェイ

5人がソロを持ち回りで弾いていたのですが、やっぱり5人それぞれのギタリストの音があってそれが個性なんだなあ、と再認識。

途中、ヌーノがスマホを持ってきてヴァイに渡し、ステージ上で写真を撮りまくるヴァイが面白かったし、それに変顔で対抗するヌーノも面白かったw

 

Generation Axeまた観たい

とにかく約3時間の濃密なライブを見れて大満足です!Generation Axeまた来日してくれ!!